賃貸アパートの雨漏り補修工事

空室アパートの漏水工事の依頼がありました。

長期間空室だったらしく、クロスがめくれ木枠の一部が腐食しています。

アパート壁の腐食

さっそく原因と思われる部分の壁を解体。

壁の解体

解体作業中

上階のベランダにも漏水の跡が…

ベランダ

配管の破損も考えられるので、ベランダの床も解体。

ベランダの床

漏水の原因を調べるために、入居者の許可を得て、上階のベランダを調査。
水を流してみると、みるみる水かさが増えベランダが水びたしに。排水溝にゴミがたまって、まったく水が流れません。

上階のベランダ

しばらくすると、工事中の部屋の鉄骨あたりに水滴を発見!
漏水の原因は、雨水がベランダの亀裂から下階へ流れたためでした。他の部屋も防水に不安があるので、機会をみて全体的に防水工事をしたほうがよいかもしれません。

漏水

上階ベランダを防水剤で補修し、室内には念のために点検口を設置しました。
数日後まとまった雨が降りましたが、水漏れはなかったようでひと安心。

点検口

アパートやマンションの排水溝はゴミがたまりやすいので、入居者には定期的に清掃をしていただくようにしましょう。
特にこれからは台風シーズン。早めの対策を。

 


無料見積り

リフォーム動画を見る

有限会社サンズ
〒819-0002
福岡県福岡市西区姪の浜
4丁目11-25
TEL 0120-393-906
FAX 092-881-6450
営業時間 9:30~18:00